妄想記録:新潟に住みたい

最終更新日:2019年09月30日(月)

言い出しっぺは長男。妻の実家のある新潟に住みたいと言い出した。

妻の実家は新潟。
実際、妻との出会いも新潟に住んでいたから実現した。
就職して横浜に出てきたが、夫婦二人だけの生活ならまだしも、子育てを考えるとなかなかにハードルが高い。
土地が高くて広い家に住めないし、自然環境に恵まれているとは言い難い。
それに何より、地域との繋がりが薄いせいか、情報だけが溢れているせいか、競争を煽られているような気がする。
生きること自体が競争、サバイバルであるとも言えるが何だか殺伐とし過ぎている気もするし。
地方だと移住を応援する動きもある。
あながち途方も無いような話ではないかも。
実現に向けて何をしたらいいのかをつらつら考えてみよう。
  • 仕事
  • 住居
  • 妻の実家との物理的距離
正直言って、仕事さえ整ってしまえば問題は無いような気がする。
幸いにも夫婦共々専門職なので、求人さえあればというところだ。
何とかなりそうかな?

この記事を書いた人

のりさん

アラフォー世代で二児の父。
日常の様々なことを書いています。
ブログでの情報発信を通じてたくさんの人達と繋がりたい。
詳しいプロフィールはこちら