日々雑感:「書くと実現する」なら「実現したいこと」を書けば良い

PR

立花岳志さんのnoteを読んで思った。

書くと実現するのなら実現したいことを書けばいいんだ。

この誰にも読まれないブログも書いていてとても意味があると思っているのは、頭の中にぼんやりと考えていることを、書いてみて、目に見える言葉にしてみると、実現するための行動が促されることだ。
そう。
書いたことは実現する。
ではその逆を考えてみればいい。
実現したいことをどんどん書いていけばいいのだ。
まるで夢のようなありえないことでも何だっていい。
ただの妄想の垂れ流しで問題ない。
書いてみて、言葉にしてみて、目に見えてわかるようにしなければ、実現の1ミリでも近づいていくことすらできないのだ。
とにかく書こう!

この記事を書いた人

のりさん

のりさん

アラフォー世代で二児の父。
日常の様々なことを書いています。
ブログでの情報発信を通じてたくさんの人達と繋がりたい。
詳しいプロフィールはこちら