【行動記録】妻が風邪を引いたので業務を早めに切り上げて帰宅 夕飯を作って長男を保育園に迎えに行った1日

一昨日の長男の皮膚科受診の際、夫婦共々風邪を移された。私は市販薬で症状が治ったが、授乳中の妻は下手に市販薬を服用できないので、今日内科を受診した。


▲洗った後に浴室乾燥中の長男の靴。保育園で元気に遊んでいるから数ヶ月でもう泥だらけのボロボロに。

風邪を移された!

一昨日、長男の皮膚科受診に付き添ってから夫婦共々喉の調子が悪くなった。

どうやら、皮膚科か、薬局の待合で風邪を移されたようだ。

マスクをし忘れたのは痛恨のミス。

昨日の昼間は私の方が辛かったが、市販薬を服用したら一気に楽になった。

喉の痛みが多少残ったが、楽に体を動かせるのでほとんど困らない。

大変なのは妻で、昨日の日中は喉が痛む程度だったが、夜間から悪寒と微熱が現れた。

いくらしんどくても長女の授乳をしないわけにはいかないので、細切れで一晩寝たところで症状は一向に回復しない。

今日になって内科を受診し、授乳中でも服用できる薬を処方してもらった。

▼授乳中に服用可能な薬については以下を参照。もちろん医師への相談の上で。

業務を早めに切り上げ帰宅 夕食を作って長男のお迎えに

昨日の内に妻の方が具合が悪くなりそうな様子を上司に伝えておいたので、今日は業務を調整して早めに帰宅できた。

冷蔵庫の鳥もも肉を使って夕食に長男の好きな鳥の唐揚げと味噌汁を作ることに。

▼唐揚げの作り方はこの記事のやりかたに近いかな。いつも二度揚げで作っている。

付け合わせのコールスローサラダは妻に作ってもらった。

夕食ができたところで長男を保育園に迎えに行き、後はいつもの生活パターンをなんとかこなせた。

まとめ

妻が風邪を引いて戦力が下がった中、早めに帰宅できたので、なんとか我が家は今日1日を過ごせた。

職場環境に恵まれていることに感謝するとともに、夫婦2人とも同時にダウンしなかったのは運が良かった。

今後は妻が職場復帰した後のことも考えないといけないなぁ。

この記事を書いた人

のりさん

のりさん

アラフォー世代で二児の父。
日常の様々なことを書いています。
ブログでの情報発信を通じてたくさんの人達と繋がりたい。
詳しいプロフィールはこちら