【ブログ運営】WordPressの予約投稿機能を使って未来の出来事について書いてみる【日々雑感】

WordPressの予約投稿機能って目標達成や夢の実現に使えるんじゃないかとふと思ったので、とりあえず試してみた。

未来の記憶を作って目標を達成しよう


▲東京都写真美術館。※写真と本文は関係ありません。※

WordPressでブログ記事を投稿する際に公開日を設定することができる。

▼公開日の設定方法についてはこちらを参照。

公開日の日付を何日か先に設定することで、予約投稿が可能になるので、記事を書き溜めておいて1日ごとに公開していくことができる。

この予約投稿、例えば、1年先や5年先に設定することも可能だ。

※過去の日付にもできるので、投稿をサボったときにつじつま合わせすることも可能※

そこでふと考えたのが、「実現したい目標や夢を、あるときに達成してしまった体で記事を書いてしまえばいいんじゃないか?」ということ。

例えば年始に立てた目標について、年末に振り返る記事を書いてみる。

別に現実的に考える必要はないので、全部達成できたとしてしまって構わない。

できれば、達成してしまった自分の姿や周りに見える光景、聞こえる音や雰囲気なんかもリアルに臨場感をもって想像(妄想?)して書いてしまおう。

想像するのが難しいのなら、その目標を達成するために必要な情報や行動が不足している証拠なので、次にやるべきことが見えてくるだろう。

1年後について書いてみたら、「そのためには3ヶ月先、半年先にはどうなっていらいいのか?」ということもクリアに想像することができるようになるだろう。

ちょうどいいので、それも未来の日付に設定して予約投稿してしまえばいい。

もちろん公言することで自分の行動を促す原動力にしたいなら公開設定にすればいいし、自分の中だけにとどめておきたい場合はプライベートモードでも構わない。

それに目標の内容はどんどん変化させたって構わない。

今はこんなふうに考えていたど、情報収集して行動をしてみた結果、軌道修正が必要になることもあるからだ。

そんなふうにどんどん目標や夢を言語化、具体化させることが実現につながるんじゃないだろうか?

まとめ

WordPressの予約投稿機能を使って夢や目標を達成する方法について考えてみた。

これから実際にやってみて、さらに具体的にどうすればいいのかを検証してみたいと思う。

この記事を書いた人

のりさん

のりさん

アラフォー世代で二児の父。
日常の様々なことを書いています。
ブログでの情報発信を通じてたくさんの人達と繋がりたい。
詳しいプロフィールはこちら