【ブログ運営】さてブログに書くことに困ったらどうするか?【日々雑感】

PR

ここ何日かブログ記事を書くのに苦労している。今の目標は「毎日更新」なので、困っているのはどこかで無理をして勝手にハードルを上げているからだ。せっかくなので書きながら考えてみる。

気づかずに無理してない?書けることを書けばいい

書きたいことと、書けること、そのバランスが悪くなっているのがまずは問題だ。

例えば書評記事を書きたいが、そのためには書籍を読んで自分なりにまとめ、学んだことから出来そうな行動を考えたりしないといけないと思っている。

「〜ねばならない」と考えるとプレッシャーを強く感じるし、できないことで自分を責めてしまう。

以前、ある書籍をただ読んでいますという報告をするだけの記事を書いた。

▼落合陽一さんの本を読んでいるという報告記事

時間が限られている中での苦肉の策だったが、まだまだこの段階でもいいのかもしれない。

実際その本を読み進めているし、書きたいことも頭の中にあるのだが、うまくまとまっていないのでまだ書けないと、自分にブレーキをかけている。

ついついカッコつけてしまって、レベルの高いものを書きたいという願望があるのだろう。

ただそれだと時間ばかりが過ぎてしまい、何もできずに終わってしまいそうだ。

今はとにかく今できること、すなわち書けることを書ける範囲でどんどん書いていけばいい。

不完全でも体裁が整っていなくても構わない。

自分なりの「いい加減であってもいい」という勇気が必要だ。

この記事を書いた人

のりさん

アラフォー世代で二児の父。
日常の様々なことを書いています。
ブログでの情報発信を通じてたくさんの人達と繋がりたい。
詳しいプロフィールはこちら